特定非営利活動法人播磨の国おひさま進歩は、自然エネルギーの普及活動を行っている特定非営利活動法人です。

>
>
2014年の活動報告はこちらへ

2014年の活動報告はこちらへ

三木市「トライやる・ウイーク」。

   

  今年も三木市トライやる・ウィーク「史跡探訪コース」の中学生の方々が、9名と引率の先生方、ボランティアの方々を含めて総勢14名が、蓮花寺での見学、写経をされた後に、当施設の太陽光発電所に見学に来られました。

(平成26年11月10日)

 

 

 

シェアリング実証実験に玉ねぎを植えました。

   

  シェアリング実証実験部分のパネル敷設がようやく終わり、農作物の採れ高比較の為、玉ねぎ植えました。

パネルの下での玉ねぎと、一般的な畑との比較を行っていきます。

(平成26年11月6日)

 

 

 

稲刈りを行いました。

   

  今年も鬼踊り奉納用のもち米の稲刈りを地域の方々の御指導御協力を頂き行うことができました。

(平成26年10月29日)

 

 

 

 

彼岸花が咲きました。

   

  今年も彼岸花が咲いております。

鬼踊り奉納用のもち米の稲刈りももうすぐです。

(平成26年9月30日)

 

 

シェアリング用畑の土づくり開始。

   

  シェアリング実証実験用の畑の土づくりを開始いたしました。

まずは開墾した山の黒土と、牛糞、鶏糞をMIXさせて、土壌改良から始めております。

初めての作業で改めて、畑づくりの大変さを実感いたしております。

(平成26年9月10日)

 

 

シェアリング架台部分のパネル据え付け。

 

 

  シェアリング実証実験部分の架台に、ノーリツ製パネル据え付け完了いたしました。

真夏の中、2mほどの高さの位置への取付作業でした。

(平成26年8月28日)

 

 

 

管理棟前の蓮の花が咲きました。

   

  太陽光管理棟兼当団体事務所の前に植えていました蓮の花が、本日開花しました。

毎日暑い中の作業が続いておりますが、癒された瞬間です。

(平成26年7月29日)

 

 

シェアリング単管杭打ち込み中。

   

  シェアリング部分の単管パイプの架台杭を打ち込み開始しました。前回、斜面部分の単管杭は大ハンマーで人力で行いましたが、今回は数も多いため、建設機械で打ち込み、時間短縮と労力削減できました。

(平成26年7月18日)

 

シェアリング設置分測量中。

   

  シェアリング部分の実証実験の為、単管架台を組み太陽光パネルを設置しそのパネルの下に農作物を耕作します。その手前に同じ面積で、太陽光パネル無しで農作物を耕作し、収穫量の比較の実証実験を行う予定です。

写真はその予定地を測量し位置決めを開始した状況です。

(平成26年6月21日)

 

シェアリング部分土木工事中。

   

  今回予定しているシェアリング部分の足元の水路の土木工事及び、整地作業の様子です。この水路は毎年豪雨により氾濫してしまうため、パネル増設と合わせてのU字溝の設置を行っております。

(平成26年6月21日)

 

里山再生作業の一環として。

   

  成長しすぎた木を高所作業車にて間伐作業中です。定期的に間伐作業を行うことにより、太陽の光を地面にももたらし里山再生へつなげて行く活動の一環です。

また、間伐した木材は冬季の薪ストーブの燃料として利用します。

(平成26年5月14日)

 

蓮花寺太陽光発電所Ⅱ期分、パネル増設中。

   

  昨年度設置した、SHARP製パネルの全面空きスペースに、京セラパネル16枚を地先ブロック架台にて追加設置致しました。

(平成26年5月13日)

 

蓮花寺太陽光発電所Ⅱ期分、パネル増設中。

   

  左の写真は法面への施工例として、単管パイプを架台として利用し、京セラの242wのパネルを54枚敷設しました。

下の写真は、平地への施工例として、地先ブロックと専用金具を架台として利用し、京セラの242wのパネルを27枚敷設完了いたしました。

 早期発電開始に向けて、随時増設中です。

(平成26年5月7日)

 

蓮花寺の鬼踊り奉納用のもち米作り開始しました。

   

  今年も、毎年恒例の蓮花寺鬼踊りの奉納用のもち米づくりを開始しました。

まずは田おこしからです。

(平成26年4月25日)

 

蓮花寺太陽光発電所Ⅱ期工事架台打ち込み。

   

  防草シート敷設後、単管パイプでの架台を予定している為、ベース用の杭を打ち込んでいます。

(平成26年3月5日)

 

 

蓮花寺太陽光発電所Ⅱ期工事開始しました。

   

  2014年2月より、蓮花寺太陽光発電所のⅡ期工事開始しました。

今回増設分では、のり面への工法、地先ブロックを使用した工法、単管架台工法、及び畑へのシェアリング実験の為の工法での太陽光パネル設置を予定しております。

写真は、のり面施工地に防草シートを敷設した状態になります。

(平成26年2月28日)